3字語とは?

What's 3CL?

随時更新! :020-825.Ver

 

 3CL 3字語とは?

 

「3字語(3CL)」に興味をもっていただいてありがとうございます  <(_ _)>  

 はじめに「3字語(3CL)」というコトバに出会って頭に浮かぶ疑問にお答えします

 

「3字語(3CC | 3CL) 」とは簡単に言うといったいどういうものなのでしょうか?

 

3字語(3CC | 3CL) の大きな特徴 | 特長

 それは、通常のコトバが意味言語(IMI) であるのに対し、イメージ言語(IMJ) だということです

 

 意味(IMI) は、物事を定義して表し固定的な表現になります

 イメージ(概念 | IMJ) は、物事の印象(IMJ) を表します 印象(IMJ) は、意味(IMI) に対して表現は流動的なものになります

 

 印象 | イメージ(IMJ) は、人 | 場所 | 時間 によって、それぞれ変わると思います 

 一見すると、印象 | イメージ(IMJ) はあいまいであるように思われますが、物事を感じたそのままなので、ごまかしはきかず、より物事に忠実とも言えると思います 

 物事を正確に伝えよう | 伝えたいとするならば、両者を上手に組み合わせて使うようにするのがいいと思います 3字語(3CC) は英数3字の簡単なコトバ | コードです 簡単なので覚えやすいと思います 一見、3字語(3CC | 3CL)は、抽象的に見えますが、English(英語) を母体としていますので思い出しやすいと思います 

 老若性別問わず、世界中のどこの人にも使えるコトバとも言えるのではないでしょうか?

 

                   3字語考案 & 開発者 中島 誠一郎

                      (3字語コミュニケーター | 3CL- Communicator)

 

 

3CL-3CC(3字語)規範(3CC models) & 形成書式(3CL formats)

 

3字語(3CC | 3CL) は、およそ以下の規範 & 書式 にのっとって形成されています

3字語(3CL) では、文も簡単に形成することができます

 

※ 本文およびここに掲載されている項目については、独特なものがあり開発者に著作権があります。商用利用についてはご相談ください

 

 

文字

 

3字語(3CC)で用いる文字記号は、アルファベット文字(ABC) 、大文字26 & 小文字26、合わせて52文字を用います

 

 

単語

 

3字語(3CC)には、3字以内の2字、1字のコード(CC) も含みます

3字語(3CC)では原則として、名詞 | 形容詞 はアルファベット文字の大文字記号で、動詞 | 副詞 etc は小文字記号で表します

3字語(3CC)では、どこの国のコトバであっても英数3字で表すことができれば、3字語(3CC)として用いることができます

3字語(3CC)では、複数の物事を表したい場合は、単語の後に“ -s ”をつけて表します

 

 

 

3字語(3CL) の 単語 & 文型、語順 は、English(英語) を基礎にしています

3字語文(3CL-TXT) の書式の基本型は、English(英語) にならい“ S + V + O + C ”です

3字語文(3CL-TXT) では、終止符(period) は用いません その代わりになるものは“余白(space)”です 文の終わりには、余白(space) をあけてその意を表します

3字語文(3CL-TXT) は、単語どうしを補助符号を用いて関連づけ、文を形成します

3字語文(3CL-TXT) の書式の基本形は、English(英語) にならい“ S + V + O + C ”です

3字語(3CL)では疑問文は、、動詞の後に“?”をつけて表します

3字語(3CL)では疑問語は、、名詞の後に“?”をつけて表します

3字語(3CL)では命令文は、、動詞の後に“!”をつけて表します

3字語(3CL)では感嘆文は、、名詞 | 文(TXT) の後に“!”をつけて表します

 

 

 

補助符号

 

3字語文(3CL-TXT) で使用する補助符号は、通常パソコン(PC) のキーボード(KEY-BOD) 上にある符号を用いています

“ - ”は、3字語(3CL-TXT) の補助符号です “~ - ”は、日本語の助詞“~の”に相当します

“ / ”は、3字語(3CL-TXT) の補助符号です “ / ~”は、日本語の助詞“~の”に、English(英語)の“of ~”に相当します

“ & ”は、3字語(3CL-TXT) の補助符号です “ & ”は、English(英語)の“and”に相当します

“ | ”は、3字語(3CL-TXT) の補助符号です “ | ”は、English(英語)の“or”に相当します

[] の中のローマ字は、発音 | 読み方 を表します

 

 

付則

 

* (原語 | 既存の3字語) English(英語) には、もともと3字のアルファベット文字を使った3字語が多数あります

* (原語 | 既存の3字語 ; 違いは小文字 > 大文字)

* (既成の3字語)

* (既成の3字頭字語)

* (既成の専門的3字語)

* (既成の専門的3字頭字語)

* (語呂合せによる造語)

* (日本語由来の3字語)

* ( a の省略)

* ( e の省略)

* (  の省略)

* (  の頭字をとっています) 

* ( の語尾 e の省略)

* ( c = k | K)

* ( ce とつづって [s] と読ませる場合は、s | S で表します)

* ( e | ee | ea とつづって [i-] と読ませる場合は、小文字の e 1字で表します)

* ( i とつづって [ai] と読ませる場合は、小文字の i 1字で表します)

* ( n とつづって [n] と読ませる場合は、小文字の n で表します)

* ( ne とつづって [n] と読ませる場合は、 N | n 1字で表します)

* ( o とつづって [o-] と読ませる場合は、小文字の o で表します)

* ( oo とつづって [u-] と読ませる場合は、小文字の o 1字で表します)

* ( r とつづって [a | a-] と読ませる場合は、小文字の r で表します)す)

* ( th とつづって [S(th) | Z(th)] と読ませる場合は、大文字の S | Z で表します)

 

 

「3字語」とは簡単に言うといったいどういうものなのでしょうか?

 :019-912   

~ その1 ~

 3字語とは、コトバのつくりから言えば3文字の英数語(単語)(3CC)とそれらの単語を組合せてつくった文章(3CL)になります。3字語 | 3CL(3 Characters code Language)といった場合、広義には"3CC"と"3CL"の両方を総合してて指す場合があります

 

 3字語はイメージ言語です 辞書に書いてあるようなコトバの意味ではなく、コトバのもつイメージを表すことが今までの言語にない特徴になります English(英語)にある EYE EAR SKY SEA JOY ECO do eat get go run see ask buy use SOS etc の簡単な綴りを見て、コトバのイメージがそれぞれ頭に浮かんでくるならば大丈夫、3字語を立派に使いこなすことができます 自分のものにすることができます

 

 実は、3字語はまったく新しいものではありません 3字語の基礎になる英単語には先の例のようにたいへんたくさんの3字語があります 他にも企業名や商品名、専門用語、略語 etcとしてもよく目にする機会があることと思います

 

~ その2~

 3字語は、日頃私たちがよく使うコトバを3文字の英数を使って簡単に表せるようにした新しい仕組みです

日常私たちがよく使うコトバと言えば、物事の名前や動作、そしてコミュニケーションの道具としてではないでしょうか? それらを絵で描かれた標識のように、もっと簡単に表すことができ、子供から老人まで、男女の分けへだてなく、しかも地域や国を越えて世界中の人とも分かりあうことができたらどんなにすばらしいことでしょう  \(^ー^)/  もちろん私たちがよく使う機械装置を動かすための入力ももっと楽になるでしょう!

 

~ その3 ~

 3字語にも文法はあります それは、English(英語)に似て、いたって簡単な仕組みになっています  新しいコトバは、はじめなじみにくいものです ふりかえってみると、私たちはむずかしい日本語をどうやって覚えてきたのでしょうか? もちろん学校で習ったというのもありますが、文法や単語の意味から入ったのではなく、そのコトバに興味をもち、習うより慣れで自然に体得してきたことと思います 抽象的なコトバには語呂合せも有効でしょう、こんな場合には、こう使えばいいというコツがつかめれば、それが早道だとも思います

 

~ その4 ~

 私も美しい日本語は大好きです しかし、日本語ははっきり申しあげてとてもむずかしいです 3字語は、世界一むずかしいと言われている日本語から、「世界にもっと簡単なコトバがあったらどんなにいいだろう  \(^ー^)/ 」、それなら「世界一簡単な言語を創ろう!」という発想から生まれてきたコトバです

 

 実際に便利に使っている私自身のように、個人用でもいいのですが、このコトバをもっと多くの人と共用できるようになれば、ますます便利さが広がっていくことでしょう! 

 

 3字語が、みなさまの身近なコトバとして便利に役立つことを願っています 人と人とを結ぶ架け橋となり世界平和に貢献できることを願っています